illinoise.net

誰にでもできる競馬の攻略法は低い配当の馬券をなるべく買わないことです。

例えば圧倒的一番人気の単勝を買い続けても儲けることは難しいです。

なぜならば多くの人が勝つと予想できる分かりやすい馬が負けることはありがちだからです。

資金の上げ下げをすれば一番人気の単勝でも儲けられると思う人がいるかもしれないですが、資金を増やした時に必ず的中させられるとは限らないです。

低い配当ばかり買っているとあっという間に資金が底をついてしまう可能性があります。

競馬には絶対がないので低い配当よりも高い配当を狙って一回の的中で大きく儲けられるようにするべきです。

競馬で儲けられる人よりも損をする人の方が多いので注目が集まっている低い配当を狙っても継続して儲けを得ることは難しいです。

また、連続して的中させることは簡単ではないので一度の的中で今までの損を取り返せるように高い配当を狙った方が効率的です。

ただ、あまりに高い配当を狙うと不的中が長く続いて精神的に辛くなってしまうので大穴よりも中穴を狙った方が無難です。

穴馬の単勝を買いたい人はなるべく先行できる馬を狙うことをこころがけると当たりやすいです。

やはり競馬は前に行ける馬の方が有利です。

ただ、馬場やペースによっては追い込み馬が残りやすいので注意が必要です。

馬券になりそうな先行馬を見つけるためにはパドックや返し馬をチェックするといいです。

近走の成績がいまいちでも調子が良ければ激走することはよくあることです。

パドックのチェックの方法がよく分らない人におすすめなのが午前中のレースを予想することです。

午前中のレースには将来重賞を勝つような強い馬と格下の馬がいっしょに走ることがあるのでパドックでも比較しやすいです。

穴馬券を当てたいならば大衆の逆に張るという意識を持つことが肝心です。

人気がない馬の単勝をただ買うのではなく、圧倒的1番人気の馬が勝てないようなレースを狙うと的中しやすいです。

近走の成績が良いと1番人気になりやすいですが、馬は疲労が溜まるものなのでパドックで調子が悪そうだと思ったら穴馬の単勝を複数買ってみるとおもしろいです。

また、1つの券種にこだわるのではなくいろいろな券種を買うことも肝心です。

単勝を買うよりも馬単を複数買った方が配当が良かったり、馬連よりも枠連の方が配当が高いケースはありがちです。

そのため複数の券種のオッズを頻繁にチェックしておいしい配当の馬券がないか調べる癖を持つことが大切です。